2009年09月11日

突撃レポート【チームF8W16】

 終了まで8時間と、お忙しいときにフォーラムエイトさんへお伺いしました。

フォーラムエイト=土木、ってイメージなのに、建築exclamation&question意匠設計exclamation&question

メインソフトは、今月末日本語化される【ALLPLAN】

そして、メンバーは社内+大阪大学福田准教授とハーバード大学
何をされるのだろう・・・って興味は今回NO.1

しっかり、見せていただきました、体験させていただきました


 現地では、東京7名が作業中、なぜかその中に大阪大学福田准教授も・・・


8日夜から東京入り新幹線、昨日は仕事のため、関西日帰り・・・、お疲れ様ですたらーっ(汗)
みなさん、平均睡眠時間3時間・・・、ラストスパートがんばってください

IMGP4073.JPG


 手前のノートPCはハーバード大学KostasTerzidis氏、TV会議は名古屋事務所です。


IMGP4070.JPG

今回の全体スケジュールです、順調な進捗とのこと、解析結果をモデルに反映させながら検討されていました。


まずは【ALLPLAN】のご紹介、まだ画面が英語版ですが、このような画面です。

IMGP4077.JPG


【xpSWMM】氾濫解析ソフトです・・・国道246〜宮崎台の範囲の下水管路を入力し、降雨量とともに解析します。

IMGP4071.JPG


【ドライブ・シミュレータ】・・・本物の車と同じです、シートベルトが必須。今回の宮崎台の周りを走り、駐車場への走行を体験・検証できます。

IMGP4090.JPG

ちなみのこれは私です、運転免許もっていますが、路肩に乗り入れてしまいました


モデルを利用してのシミュレーション、BIM2.0も枠が拡大されました

【共生環境】期待しています。


posted by IAI-FAT at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。